居酒屋探訪(居酒屋編)

【北口にある「唐揚げ専門店」・・・「からあげ処 からまる」(山梨・甲府)】

今回は いつもとはちと違う変わりダネを!!

この日は いつもより少しだけ呑み出しの時間を早めての御出勤!!それは北口で偵察してみたいお店というか 食してみたいものがあったので それをサクサクっと軽く食し その後本格的に呑みパトロールを開始しようかと企ててのことであった!!
a0005436_15375196.jpg





a0005436_15403785.jpg
a0005436_15404647.jpg
偵察してみたいと思っていたお店は 甲府北口朝日通りを山の手通り方面に向かった先にある 唐揚げ専門店 【からあげ処 からまる】 (甲府市朝日)さん!!

「唐揚げ専門店」!!!!!なんという心揺さぶられる響きであろう!!「焼き鳥」や「唐揚げ」はたまた「山賊焼き」など 鶏肉大好きなtakezoにとって この「唐揚げ専門店」なるフレーズは 是非とも出没せねばならないお店である(笑)!!しかも(自称)唐揚げブランプリ金賞受賞ということで 尚更出没(というか食さねば!!)せねばならぬ ある意味使命感さえ感じるものである!!

オープンは2014年10月と 前回書いた「倉」さんと偶然にも同時期のオープンである!!(全く関係ないが)
a0005436_1555356.jpg
メインの「唐揚げ」には サックサクの「衣揚げ」とジューシーな「粉揚げ」の2パターンがあり(食していないので 違いが判らぬが) +(プラス)3種類のトッピングも選べるようになっているようだ!!

一番最初ということもあり「衣揚げ」をチョイス!!そしてトッピングは付けないノーマルバージョンを発注である!!そして「ハートランドビール」!!
a0005436_15594331.jpg
お店に隣接する形でイートインコーナーが設けられている!!運よくこの時間帯は空いているようである!!
a0005436_161418.jpg
番号札をもらって 空いているテーブルに座る!!
a0005436_1614580.jpg
「ハートランドビール」を飲みながら 番号が呼ばれるのを待つ!!
a0005436_1624283.jpg
メインの唐揚げの他 (唐揚げを使った)丼物や弁当 そして「たいやき」の中にアイスを入れたデザート「信玄たいやきアイス」なるものもあるようなので いつか機会があれば食してみたいものである!!
a0005436_1664063.jpg
待こと数分 唐揚げ完成!!!!!!袋の中には5個ほど入っている!!
a0005436_1682948.jpg
揚げたてなのでアッツアツ!!なるほど!!揚げたてということもあり なかなか美味しい!!
a0005436_16101389.jpg
唐揚げを食し終わり 「もう1つのバージョン『粉揚げ』も食してみないと分からないなぁ!!注文してこよう!!」と席を立とうと思った矢先 学生かと思しき若者たちが ゾロゾロゾロゾロとイートインコーナーに雪崩れ込んできて あっという間に人で溢れ反ってしまった!!

∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!

仕方ない「粉揚げ」は また次回の機会に食することにしよう!!ソソクサと撤収したtakezoであった!!

ごちそーさまですた。。



◎いつもありがとうございます◎
2月度の定例会のお料理は 冬の高級魚「アンコウ」コースです!!
ですので参加費も高目の設定となっておりますが ご了承ください!!
参加者募集中!!


グダグダとタイムリーな呑みネタupしているtakezoのFBページは → こちら
(*友達オンリーの公開です!!)

Facebookで純米狂ページ作ってみますた!!
100いいねありがとう御座います!!→ 日本酒の美学 純米狂








からまるからあげ / 甲府駅



トラックバックURL : http://junmaikyo.exblog.jp/tb/22206303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by jun-mai-kyo | 2016-01-21 12:00 | 居酒屋探訪(居酒屋編) | Trackback | Comments(0)

山梨(甲府近辺)で「純米狂」という日本酒の会を毎月主催している 利酒師takezoです!!定例会以外の週末は ひとり呑みがライフワーク♪ あちこちそっちと お店をパトロールしとります!!


by takezo@純米狂
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31