純米狂定例会

【第47回 純米狂の集い定例会】

a0005436_1416064.jpg

昨日は2006年 初めての定例会開催日であった!
本当ならメンバー全員で揃いたかったのだが 「家族旅行に行ってくる」「風邪をひいた」「地域住民との寄り合い」などなど 皆さんお忙しいようである。

ε~( ̄、 ̄;)ゞフー 

今年も年始めから”あたふたあたふた”な展開である。

さて そんな昨日の定例会のお酒です。
尾瀬の雪解け 純米吟醸 おりがらみ本生 無濾過無加水
豊盃 特別純米
長珍 特別純米無濾過生詰め60仕込み第10号(16BY)
百年懐古(三枝酒店(石和)さん 提供品)

お酒のスペック 感想等は「純米狂HP」「活動報告2006冬」を参照してください。

そうそう 今回「純米狂メンバーで試飲をして感想を聞かせてください」 ということで「石和の三枝酒店」さんの店主(息子)さんから 
「百年懐古」というお酒を頂戴してきた。

このお酒とても面白いです!評価が分かれるお酒だと思いますが どぶろく系のお酒が好きな人は一度試してみてくださいね♪takezoはケッコウ好みの味なのですが。

あと「天寶一(てんぽういち)」というお酒も
頂いてしまいまして・・・(;^_^A アセアセ・・・。

定例会では呑めなかったのですが 
2次会で知らない間に呑んでいたようで・・・空になっていました!

このお酒 華やかな香りが特徴のとても美味しいお酒ですね☆
これは また 改めてみんなで呑むことにしないとなぁ~!!
(近いうちに「天寶一」大会でも開こうかと思っております<参加者募集♪>) 

三枝さん 有難う御座いました~!!ぺこ <(_ _)>


アッ!そうそう 昨日参加したメンバーの皆様に
2006年のテーマ(目標・抱負)など書いてもらいました!
メンバー紹介のところに掲載してありますので 
興味のある稀な方はどうぞ見てくださいね♪
トラックバックURL : http://junmaikyo.exblog.jp/tb/3066222
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 日本酒biyori at 2006-01-22 22:45
タイトル : 新しいお酒のラベルだいぶできたけど・・・・(-_-;)
新しいお酒のラベルはだいぶできたけど、まだまだ悩み中・・・(^_^;) でも、私の意見は全く入っておりません・・・ 同じ文字でも違うんだよね・・・雰囲気が・・・ プリンターでだすたびに悩んでおります・・・ もうすぐ発売なのにどうなるんだろう・・・(?_?) 今日はそれでなんとなく終わった感じ・・・ 明日は台風だからって子供たちは3時間だし給食がないらしい・・・ まだ九州にもきてないというのにひどい・・・逆発想で、明日はにぎやかになりそうと喜ぼうと思うけど・・・でも半日兄妹けんかのよう...... more
Commented by 山岳部長 at 2006-01-22 22:38 x
昨夜はお世話さまでした。
今回も珍しいお酒を飲むことが出来てよかったです。

2次会で予約したのに席がないなんて、「つぼ○」のマスターには困ったもんですが、H井氏紹介のあのお店はなかなか良かったですね。

また、今年もよろしくお願いします。
Commented by kimikimirinrin at 2006-01-22 22:47
こんばんは!!みさせてもらいました・・・
評価大変参考になりました・・・m(__)m
良い評価有難うございましたm(__)m
Commented by 純米狂@takezo at 2006-01-22 22:47 x
>しごき系山岳部長♪
昨日は大変お疲れ様でした!
今日upしたのですが 相変わらず山岳部長のお酒に対するコメントが
細かくて とても素晴しいと思いました!(見習わないとなっ!)

確かに「つぼ○」のマスターにはやられましたが
また 機会を見つけて行ってみるつもりです。
それにしても 流石H井氏!ダテに飲み歩いてはいません(爆)
生演奏も なかなか洒落てましたね☆
あの お店もまた行きたいですね!今度は持ち込み無しで(笑)

昨日の部長の「takezoさんが純米狂辞めたら 自分も辞めますっ!」
あの一言には 感激しました~!有難う御座います。
大丈夫です!まだまだ呑みたいお酒がタクサンあるので
当分は辞めませんよ~(笑)。

では 今年も宜しくお願い致します。
2月からの研修 風邪に気をつけて頑張ってきてくださいね☆
Commented by 純米狂@takezo at 2006-01-22 22:52 x
>kimikimirinrinさん♪
やはりお酒は嗜好品ですので 個人個人の好みもやはり違い
色々な意見がありますね。
もし お気に触ったコメントがありましたら 申し訳ございません。
一応メンバーの書いたままのコメントを載せてあります。

でも 今回の中で一番人気でした!
燗にしても これまた旨いっ!!
これからも 旨いお酒造ってくださいね☆
期待してまっせ~!!

トラバ有難う御座います~♪
Commented by しごき系山岳部長 at 2006-01-22 23:15 x
>昨日の部長の「takezoさんが純米狂辞めたら 自分も辞めますっ!」
>あの一言には 感激しました~!有難う御座います。

だって、takezoさんが純米狂を辞めたら、日本酒についてマニアックな話ができる人がいなくなってしまいますから(笑)・・・。

そういえば、長珍酒造さんの場所を調べたら、名鉄津島駅から歩いていけそうな距離なので、研修期間中、一度行ってみたいと思うのですが、蔵見学はできないんでしょうね。
Commented by 桂自然 at 2006-01-23 01:32 x
>そういえば、長珍酒造さんの場所を調べたら、名鉄津島駅から
>歩いていけそうな距離なので、研修期間中、一度行ってみたい
>と思うのですが、蔵見学はできないんでしょうね。

しごき系山岳部長さま
駅からは歩いて五分程で蔵に行けますよ。
見学は吟醸の造りをしている間は無理かと思います。
よろしければ津島のガイドをしましょうか?

管理人さま
評判も上々で「初代後援名誉会長」も胸をなでおろしております。
しかし、自分のつたない記憶によると私が飲んだ酒はこの酒と違うような気がします。ラベルは同じようですが山田錦は使ってなかった気がします。
Commented by 純米狂@takezo at 2006-01-23 18:10 x
>しごき系山岳部長♪
確かに2人はマニアックで 誰も話題についてきませんから・・・(^^;
完全に隔離されている状態です(笑)

蔵見学好いですね~☆
Commented by 純米狂@takezo at 2006-01-23 18:16 x
>「長珍 初代後援会名誉会長」桂自然さん♪
自分もいつか長珍さんの蔵見学に行ってみたいと思っております。
kimikimirinrinさんともお話したいですからね~♪
いつか 機会がありましたら よろしく頼みますっ!!

>ラベルは同じようですが山田錦は使ってなかった気がします。
では 同じラベルでも違うスペックのがあるのですねっ!!
今回純米狂で出したのは確かに麹米山田で掛米五百万石と
ラベルに記載されていますけど・・・。

Commented by 純米狂@takezo at 2006-01-23 18:21 x
追伸・・・
先ほどラベルを確かめに空瓶を見たのですが
なぁ・・・なんと!そこの方に少し残っているではないですかっ!「長珍」
思わず口に含みました。
定例会で呑んだ時よりも 葡萄のような含み香を感じます!
おぉ~今日のほうが「旨いっ!!」
やはり封切りより 少し経った方が美味しいですね♪
こういうことできるのは幹事の特権です(笑)。
Commented by しごき系山岳部長 at 2006-01-23 22:24 x
>桂自然 様

 さっそくのレス、どうもありがとうございます。やはり長珍酒造さんは駅から近いんですね。でも、今は仕込みの時期でしょうから
長珍酒造さんに限らず、どこの蔵も見学は無理そうですね。

 アドバイスどうもありがとうございました。
Commented by しごき系山岳部長 at 2006-01-23 22:34 x
>takezoさん

 2日たった長珍も飲んでみたかったです。たしかに、封きり直後は少し硬い感じがしましたが、2次会でぬる燗にして飲んだときは旨かったです。

 生詰などの生系のお酒はお燗にすると酸味が突出して飲めなくなるのが常ですが、一昨日の長珍は違いました。あんなにまろやかな味になるとは思いませんでした。

 “恐るべし、長珍!”
Commented by 純米狂@takezo at 2006-01-23 22:43 x
>しごき系山岳部長♪

そうそう これが また~美味しかったです☆
といっても まぁ 試飲程度の呑みですが・・・。

確かに”生系”のお酒は冷やしてが定石ですが
でも このお酒は違いましたねぇ~燗でもイケました!

こうなると また他の「長珍」も呑みたくなりますねっ!!
Commented by 桂自然 at 2006-01-27 14:34 x
>長珍酒造さんに限らず、どこの蔵も見学は無理そうですね。

しごき系山岳部長さま、レスが遅れました、すいません。
確かにそうなんですが、蔵で酒を造っているのを見れるのもこの時期だけなんですよ。
ですからこの時期の蔵見学が一番面白いんです。
蔵によっては見学可能な所も沢山ありますから、とりあえず電話で確認したうえで行ってみてください。
Commented by 純米狂@takezo at 2006-01-27 18:38 x
>桂自然さん♪

確かに今の時期がいちばん蔵見学には好いかもしれませんねっ!!

2月に入ると県内でも蔵開きが行われます。
ワタクシもここ数年毎年某酒蔵の蔵開きに行きますが
お伺いする度に とても勉強になります。
「なるほど~今年の造りはここが違うんだなぁ~!」とか・・・。

それに 蔵でしか味わえないお酒なんかもあったりしてっ♪
これも今の時期しか呑めません~!!

でも 今年のこの酒蔵さんへの蔵開き
行けないかもしれないんだよなぁ~ o(TヘTo) クゥ
Commented by しごき系山岳部長 at 2006-01-27 21:11 x
> 桂自然 様

>蔵で酒を造っているのを見れるのもこの時期だけなんですよ。
>ですからこの時期の蔵見学が一番面白いんです。

なるほど、貴重なアドバイスどうもありがとうございます。私はこの時期の蔵見学は行ったことがありませんので、とても興味があります。

さっそくネットで調べてみたところ、蟹江町にある甘強酒造(銘柄名「四天王」)さんでは2月18日(土)に蔵開放のイベントがあるようです。
http://www.kankyo-shuzo.co.jp/2006/01/12/info_180112.htm

でも、当日は研修が入っているので行けません。残念!他の蔵も当たってみることにします。地元の酒屋さんで聞いてみるのも一法ですよね。

>(謹慎中?の)takezoさん

毎年蔵開きに行っている蔵は○老さんですよね?今年は謹慎の身だから行かないのですか?その年の造りの違いがわかるなんて、やはり蔵見学の醍醐味ですね。
Commented by 純米狂@takezo at 2006-01-28 00:01 x
>しごき系山岳部長♪

>今年は謹慎の身だから行かないのですか?
イエイエ まさか~!違いますよっ!!(笑)
親戚の法事にぶつかってしまいまして・・・
多分 難しいかなぁ~と思っています (;´д`)トホホ。
Commented by 桂自然 at 2006-02-03 15:40 x
更に申し上げますが、蔵開放等の大多数の人々が来るであろう時は、蔵もあまりあちこちとは見せてくれません。いや、見せられないのですよ、忙しいし!
ですから蔵でのマナーを知ってる少人数で(それも、その蔵に詳しい酒屋さん等と)行くとかなりディープなところも見せてもらえたりします。
まさに醍醐味ですよ!
Commented by jun-mai-kyo at 2006-02-03 21:11
>桂自然さん♪

確かに!難しいのですが蔵開きとはまた違った日にちに行くというのが
醍醐味ですね♪
一緒に行ってくれる 酒屋さんいないかなぁ?(笑)
by jun-mai-kyo | 2006-01-22 14:38 | 純米狂定例会 | Trackback(1) | Comments(18)

山梨(甲府近辺)で「純米狂」という日本酒の会を毎月主催している 利酒師takezoです!!定例会以外の週末は ひとり呑みがライフワーク♪ あちこちそっちと お店をパトロールしとります!!


by takezo@純米狂
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31