酒蔵探訪

【山梨酒蔵探訪 -山梨銘醸編-】

この3連休を利用して純米狂@多摩支部長ホロホロさんが こっちに遊びに来てくれた!!
せっかくのお酒繋がりなので県内にある酒蔵を2つほど見学することに・・・。

先ずは こちら
a0005436_17262396.jpg
白州にある「七賢」でお馴染み 「山梨銘醸」 さん!!

創業は江戸期・寛延3年(1750年)。尾白川の銘水と、甲斐駒ヶ岳の雪解け水でつくられた美山錦を、古来の醸造法の継承によって極上の純米酒に仕上げる酒蔵である。その酒銘「七賢」は、中国晋朝時代、酒を好み俗世を離れて竹林に清遊したという“竹林の七賢人”にちなむ。

a0005436_17365893.jpga0005436_17374017.jpg
今も昔ながらの趣を残す室内


a0005436_17381841.jpga0005436_17384048.jpg
 明治13年 明治天皇御巡幸の折 行在所として御一泊 当時の状態をそのままに現在も保存してあります。その後文部省おり史跡として指定を受け県より有形文化財として指定されました!!


a0005436_1733590.jpg
入り口左手には試飲コーナーがあり そこでお酒の販売もしている!!


a0005436_17451957.jpga0005436_17455498.jpg

a0005436_17463976.jpga0005436_1747252.jpg

a0005436_1749694.jpga0005436_17493648.jpg

a0005436_1750587.jpga0005436_17502592.jpg
お酒を造っている蔵(・・・というか建物なんだけれど)に入ると あの酒蔵特有の香りが立ち込めている!!(当たり前だけど) いつ嗅いでもイイ香りだ~☆

一通り見学させてくれたのだが実際に造っているところは観る事は出来なかったのが残念であった!!ただ2月の蔵開きの時には もうちょっと詳しく見学させてくれるそうである・・・。


・・・新酒の搾りはまだだったようだが 他のお酒を試飲してみよう!!
     *ちなみにtakezoは運転の為 試飲してませんけど・・・(涙)

a0005436_17535894.jpg
「純米大吟醸 大中屋(おおなかや)」

a0005436_1755838.jpg
「山廃純米酒 白黒」

a0005436_17553069.jpg
 「純米大吟醸 美吟微吟(びぎんびぎん)」(古酒)

a0005436_17555441.jpg
 「純米 酵母のほほえみ」 「本醸造 粉雪」(にごり酒)  

こなぁ~~~ゆきぃ~♪ ・・・(-_-;)

takezo個人的には もうちょっと経つと販売される季節限定のお酒があるそうで それには興味を惹かれた・・・近いうち買いに行こうかなぁ~?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・さて試飲&買い物も終わり ちょうどお昼時なので 隣にある七賢直営レストラン 「臺眠(だいみん)」 さんへ出没することに!!

a0005436_1853189.jpg
 「臺眠」名前の由来
北原家は寛延3年(1750年)信州高遠で酒造業を営んでいた。北原伊兵衛がここ台ヶ原の土地・建物および酒株を買受けて酒造業を創業したのが始まりであります。
 第四代の当主(現在は12代目)通称伊兵衛は辻嵐外に俳詣を学び『臺眠』と号してその道を極めた伝えられています。山口素堂、辻嵐外、塚原幾秋、河西素柳などと峡中俳列伝にその名を連ね、特に辻嵐外との師弟の情濃やかで、交流の足跡を示す嵐外ゆかりの書や巻物が当家に残されています。

 臺眠は酒造業に力を注いで財を成し、諏訪因幡守、松平丹羽守の御用達をつとめ、松尾社を創建、石灯籠など多くを寄進したとのこと。この遠祖にあやかり『めし屋・臺眠』と名づけました。



a0005436_19293413.jpg

a0005436_1931110.jpg
takezoが食した 「臺眠ビーフ定食」

お肉が柔らかい~♪ でも もう少しコクがあれば良かったかなぁ~!!


a0005436_1933624.jpg
「臺眠」さんでは 七賢の仕込み水が出てきます!!

七賢の酒の源である仕込み水は、山梨が誇る南アルプス甲斐駒ヶ岳の伏流水です。
初代中屋伊兵衛は、この水の良さに惚れ込んで、この地に酒蔵を起こすことを決意。
七賢創業のきっかけとなった名水は、昭和60年(環境庁)に日本の名水百選に指定されました。


この伏流水は 近くの道の駅にて汲むことが出来るのですが 週末にもなると その水を汲む人たちで賑わいます!!まんまるで柔らかい とても優しい水です!!


・・・にしても「臺眠」のシェフ takezoの同級生にホントに良く似ている!と つくづく思ってしまったのだ!!(笑)

 つづく

◇最後まで読んでくれて ありがとー◇

ピチピチフレッシュな新酒の季節ですねー☆ 
    ↓        ↓
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へにほんブログ村 地域生活ブログ 山梨情報へ
トラックバックURL : http://junmaikyo.exblog.jp/tb/6486628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ホロホロ at 2007-11-25 20:19 x
流石プロ!(^0^#)
恐れいいりました~はっはあ.....頭が上がりませぬ。

本当に沢山ありがとうございました。また、お願いいたします~(^^♪
Commented by 純米狂@takezo at 2007-11-25 21:11 x
◇ホロホロさん◇
2日間どうもお疲れ様でしたー☆
あちらこちら周ったのでお疲れになったのでは御座いませんか?(笑)
また次回も内容の濃い遠征としましょうね!!
よろしくどーぞ!!
Commented by はんな at 2007-11-26 10:33 x
京都でも時々、「七賢」飲む機会に恵まれます。

こんな風情のあるお蔵なんですね~。
ステキ。
行ってみたいな~。
Commented by まき子 at 2007-11-26 13:33 x
蔵出し生原酒というのを飲んだ事があります~。
蔵開きの時に、行かないと買えないものらしく、
コレはとーっても美味しかったです!
Commented by 純米狂@takezo at 2007-11-26 19:45 x
◇はんなさん◇
おぉー「七賢」 呑まれた事がおありなのですね!!
逆に自分は あまり呑んだことがないのですよー(汗)
種類が多すぎて・・・。

はんなさんがいつも行かれる蔵にも風情がありますよね~!!
山梨銘醸さんがある通りには他にも風情がある建物があるんですよ~!
Commented by 純米狂@takezo at 2007-11-26 19:47 x
◇まき子さん◇
あ~それのことかなぁ?案内役の方が仰れられたお酒は!!
ここ数年来 山梨銘醸さんの蔵開きには出没してないので
疎くなっておりましたー(汗)
Commented by g-san1101 at 2007-11-27 19:38
七賢も種類が多くてびっくりです。
養老と違って大きい蔵のようなので蔵開きに出かけると見るところもおおそうです。
七賢という名の居酒屋さんはまだ甲府駅前にあるでしょうかね。
Commented by 純米狂@takezo at 2007-11-27 20:54 x
◇g-san1101さん◇
まだまだ他にも種類がありましたよ!!
規模は(養老さんに比べて)大きいので 
ちゃんと見学コースみたいなのもありますよ!!

そういえば駅前にありますねー!!
過去1度しか出没したことはありませんが
確かまだあったと思いますよ!!
by jun-mai-kyo | 2007-11-25 19:47 | 酒蔵探訪 | Trackback | Comments(8)

山梨(甲府近辺)で「純米狂」という日本酒の会を毎月主催している 利酒師takezoです!!定例会以外の週末は ひとり呑みがライフワーク♪ あちこちそっちと お店をパトロールしとります!!


by takezo@純米狂
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31