キャンプ・BBQ

悲惨なキャンプの思ひ出(其の五 最終回)。 

<前回までのあらすじ>
とうとう この話もクライマックス!しかし相変わらず 阿呆のマスターは困ったものである・・・。

◇本編◇
目的地のラーメン屋に着いた頃には すっかり日も沈み辺りは闇に包まれていた。今日1日いったい何をしただろう?午前中に海に入って・・・それ以外はずっと車で移動・・・まったくキャンプが聞いて飽きれる!キャンプしているより移動時間の方が遥かに長いじゃねーか!腹立たしい気持ちを抑えながらラーメンを食べる。確かにここのラーメンは旨い 以前このマスターにほぼ強引につれてこられたことがあるのだが 考えてみると あの時も確か悲惨だった!悲惨な酒蔵見学!(この話もいつか書こうかな~)。しかし こんなに疲れきった状態で食べてもイマイチ感動もなければ美味しいとも思えない。

そんな中またマスターが大口を叩く
マ「このお店のラーメンのスープなんだけど 俺はレシピを教わったから(誰からだ?)作れるぜ!何なら山梨でラーメン屋でもするか?絶対に儲かる!(オイオイ どこからくるんだ その自信は?)」。
また 疲れがどっと出た感じがする!普通なら「あ~凄いですね~」とオダテ言葉の一つでも言うのだが 疲れきっているため返事をすることでさえ億劫である・・・。

さて ラーメンも食べ終わり後は山梨に向けて帰るだけとなった。全員車に乗り込み家路へと車は走り出す。しばらく走ると コマンドー・・いや奥さんが
「パパ~高速に乗るの?」と聞いてきた。
当然乗るだろう!多少混雑していても みんな疲れているんだから高速に乗ったほうがいいに決まっている!素直に帰れよ!・・・なのだが
マ「まさか~乗る訳ないだろう!」(オイオイ!)
奥さんは”さすがパパ~”といった顔をしている。
その後 車は延々と細い道やら訳の判らない道をグルグル走り回っている。

やがて目的の高速インターに着いたのか 下道で走っていても疲れるだけで結局高速に乗ったのと時間的には同じだとうことに気が付いたのか いきなり高速に入ると言い出した。これで順調に帰れる・・・”ホッ!”としたのもつかの間 しばらく走っていると マスターが
マ「あのさ~悪いけれど疲れて眠くなったから どっちか(takezoかH口)運転代わってくれない?」
出た~!行く前から絶対にこうなるだろうと思ってたよ!takezoはそれを見越して免許証家に置いてきてたんだよね~!
「マスター悪い!免許証 家に置いて来ちゃったよ!」(へへへ しめしめ)
マ「大丈夫!大丈夫!免許なんてなくてもいいよ~!」(アホか!いい訳ないだろ!)
結局 H口が免許を持っていることが判明!H口が運転のtakezoが助手席に乗る羽目に・・・。

運転し始めは良かったのだが 疲れもピークになり次第に眠くなってきた。しかしH口が必死に運転しているのに助手席の自分が眠る訳にはいかない!一方 H口も眠気がピークを迎えているようである しかし それを抑えようと片手でハンドルを持ち 空いた片手では眠気を吹き飛ばす為 自分の太ももをつねりながら運転しているではないか!う~ん涙ぐましい努力である(この後 数日間 H口の太ももにはアザが出来たという・・・)。そんな眠気と戦いながらの運転 ふと後部座席を見てみると家族3人寝息をたてながら熟睡しているではないか!(こいつら~!) 途中どれほど この車を壁にでもぶつけてやろうかと思ったことか!どれほど車を置いて2人だけで帰ってきてやろうかと思ったことか!怒りが爆発しそうであった!

でも 韮崎の街の明かりが見えたときにはホッとした。やっと帰って来たぞ~!長くて苦しいキャンプ(?)だった!とりあえず集合場所だった駅まで行く。
マ「もうこの辺でいいよ!運転代わるよ!」(当たり前だっての ここで俺達は降りるんだから)
別れ際にマスターが
マ「今度は 秋に山でキャンプしようよ!」と捨て台詞とも思えるような一言を言い放ち車は立ち去って行った!(誰が行くか 馬鹿ヤロ~!)

その後 あのお店にも行かなくなりマスターともお会いしていないので詳細なことは不明なのだが 人伝に聞いたところによると あの悲惨なキャンプはその後も数回開催された(らしい)のである!もちろんリピーターなど誰一人としているはずもないので 毎回新しい”犠牲者”を出しながら・・・。(おわり)

◆編集後記◆
何だかんだで結局五話という長い話になってしまいました!読んでくれた皆様有難うございました!今考えても あのキャンプ(?)は悲惨でした。しかし あれ以来 毎年夏になるとH口と2人この話をしながら大爆笑しています。そういう意味では「笑いのネタ」としては最高の出来事だったと思います。でも「もう一度参加する?」と言われれば 絶対に断りますけれど・・・(笑)。。 
a0005436_21552978.gif

トラックバックURL : http://junmaikyo.exblog.jp/tb/819018
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 桂天然 at 2004-08-07 02:07 x
あぁ、終わったのね?やっと!長かったわ、苦しかったわ・・、と思わず涙してしまいました(ウソ)!それにしても悲惨なキャンプ・・って、ほとんど。ドライブだったんですねぇ(笑)。
Commented by fuuki-no-botan at 2004-08-13 09:55
お疲れでした~とても一泊二日のキャンプとは思えない この出来事・・・
苦しい戦いを乗り切ったアナタには もう怖いものなんてないかも?!
Commented by 純米狂@管理人 at 2004-08-13 11:00 x
ハハハ・・・どうも あれ以来キャンプというものがトラウマになっていて でも 先日の純米狂キャンプは楽しかったので キャンプは楽しいものだと思うようになりました(笑)。。
by jun-mai-kyo | 2004-08-06 21:43 | キャンプ・BBQ | Trackback | Comments(3)

山梨(甲府近辺)で「純米狂」という日本酒の会を毎月主催している 利酒師takezoです!!定例会以外の週末は ひとり呑みがライフワーク♪ あちこちそっちと お店をパトロールしとります!!


by takezo@純米狂
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30