<   2005年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

【日本酒で晩酌を(藤田 千恵子氏)】

a0005436_21135213.jpg先日の山梨日日新聞に 依田酒店「銘酒を楽しむ会」で何度かお目にかかったことのある藤田千恵子氏の「日本酒で晩酌を」という記事が掲載されていました。(以下本文)

「日本酒離れ」という言葉が、逆に耳から離れないくらい、ここのところ日本酒の旗色は悪いようである。焼酎に消費量を追い抜かれたあたりから、「国酒」の先行きを懸念する声もあちらこちらから聞こえてくるが、しかし、日本酒は、本当に人気がないのだろうか。

 まず、わが身のことを語らせていただければ、日本酒とであってから二十数年、「働く女性のマンション購入ブーム」にも乗らずにひたすら日本酒を飲んできて、日本酒離れなど一度も起こしたことはない。類は友を呼ぶからだろうが、周囲を見渡してみても、家でも外でも飲むなら日本酒という熱心な飲み手ばかりだし、銘酒居酒屋の暖簾(のれん)をくぐれば、いつも活気あふれる店内を目にするばかりだ。さらに日本酒のイベントを開催すれば、「夏に燗酒(かんざけ)を飲む」などと酔狂な企画であっても、およそ三百人が詰めかけたりもする。
 
 ただし、こういった人たちは、すでに日本酒との幸運な出会いを果たしている人たちである。本当に旨いと思える日本酒と出会えた人たちは、日本酒から離れることは少なかろう。「日本酒離れ」と呼ばれる現象は、実は日本酒から離れる以前の話、本当に良質な日本酒と出会っていない人たちがまだまだ多いということではないだろうか。
 
 消費量こそ低迷を続けているものの、その品質をみていれば、この二十年ほどは日本酒の黄金期であるといってよいのではないかと私は思う。たしかに、ある一時期の日本酒は戦中戦後の米不足に由来する「三増酒」(=醸造アルコール、糖類などを添加して純米酒を三倍ほどに増量した酒)の席巻によって、「ベタベタ甘くて飲むと頭が痛くなる酒」という評価に甘んじていたこともある。だが、現在、全国各地の心ある造り手たちが醸し出す純米酒を飲んでみれば、舌にはむろんのこと、日本酒は、その酔いざめまでも優しい酒であることが身体ごと確認できる。
 
 酒のことばかりを書き連ねたが、実は本当に憂(うれ)うべきは、日本人の食卓から日本酒と相性の良い手作りの家庭料理が消え、出来合いの安易なものに食が偏っていることではないだろうか。日本酒の低迷は、日本の家庭料理の低迷を反映しているからであるように思えてならない。かつての「晩酌」の習慣は、手作りの家庭料理に合わせて、お燗をしたお酒をゆっくりと飲む、というまことに健全なものだった。
 
 日本酒と家庭料理の組み合わせの妙を再確認するためにも、この秋はぜひ、純米酒の燗酒を楽しむ、晩酌の習慣を取り戻してみていただきたい。夏の冷酒から秋の燗酒への切り替えは、九月九日の重陽の節句から、とされている(山梨日日新聞「隋想」より)

確かに良質の日本酒との出会いというのは大切ですよね。takezoも20代前半の頃は「日本酒」なんて全く呑みませんでしたし 悪いイメージばかりでした ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン。

しかし あるお店でたまたま呑んだ日本酒に衝撃を受けたのです。
(゚◇゚;)!!!それ以来 ドップリと日本酒にハマッテしまった訳で御座います~♪

やはり良い酒屋さんと居酒屋さんに巡りあうということでしょうかね。 (・・。)ん? そうかな~?
by jun-mai-kyo | 2005-09-28 21:15 | 日本酒日和 | Trackback(1) | Comments(8)

【第44回 純米狂の集い定例会】

a0005436_18193534.jpg
今日は近くに住む親戚が集まり父親の初彼岸の墓参り。その後 お気に入りのお店で御馴染み「遊庵」さんまで出向き皆で軽くお食事をと・・・。こうやって身内だけでお店で食事するというのはホント久しぶりである。

「う~ん こういうのもたまには良いものだなぁ~☆」 身内のみんなも「美味しい☆d(>_・ )グッ!」と「遊庵」さんの評価は上々だったし!いつも週末になると美味しいものを食べに歩いているtakezo。

a0005436_1825459.jpga0005436_1826205.jpg

「(゚ー゚)(。_。)ウンウン またこういった身内と一緒に美味しいものを食べに行くというのも悪くない!」純米狂とはまた別の意味で楽しかった♪ フトそう思えた彼岸の1日であった。

さて昨日の「第44回 純米狂の集い定例会」のお酒です。場所は「遊庵」さん!そう昨日と今日takezoは連チャンでしたが・・・。

◎樽平酒造「金 住吉」特別純米酒
◎雁木槽出あらばしり 純米無濾過生原酒
◎鳳凰美田 純米吟醸無濾過生酒「芳(kanbashi)」

a0005436_18203061.jpg

           みなさんカメラ目線がいいですなぁ~ (-。-;)

メンバーの感想の一部 ◎「酸味がある」「樽の香りがする」「優しい味わい」「独特な香りと味わい」「呑みやすい」「インパクトがない」「上品な味わい」・・・。
スペック 感想等は活動報告「2005 秋」を参照してくださいね (。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪
a0005436_18223186.jpg

それにしても県内の酒屋さんでは「銀 住吉」しか置いてないんだけれど 何故に他のスペックの「住吉」やら「樽平」置いてないのでしょ?チト悲しい~(T△T) ですなぁ。。
by jun-mai-kyo | 2005-09-25 18:26 | 純米狂定例会 | Trackback(1) | Comments(14)

【山梨ら~めん屋巡り -麺屋 黒船-】

a0005436_2148368.jpg今日 仕事が滞りなく終わり帰路についたその時 ℡<トゥルルルル!└(¨;)≡ 電話! おもむろに携帯が鳴った・・・「(・・。)ん?誰だ?072・・・知らない番号だ!とりあえず出るのは止めておこう!」。

その後「伝言音声メモ」に先ほどかかってきた見知らぬ電話番号の主からのメッセージがあることに気がついた!「一体誰だったんだ?聞いてみよう!」

「こんにちは!中村で~す!また お会いしたいですね☆」とおじさんの声で録音されていた!「ウムウム( ̄∧ ̄) なるほど中村さんね~!」って全く知らねぇ~yo!( ̄□ ̄;)!!

a0005436_214821100.jpgさて「ラーメン探検隊」今回は甲斐市(昔は敷島)TUTAYA近くにオープンした「麺屋 黒船」というお店。フト見ると (・・。)ん?「TVチャンピオン優勝者プロデュース」となっている。「TVチャンピオンプロデュース」というと以前出没した黒い麺のあのお店「こだわり麺工房 くらま」と同じではないか??「いったい TVチャンピオンっての何人居るのyo?」

まぁ 何はともあれ店内に入る!と順番待ちのお客さんが7~8名並んでいるではないか!
「どのくらい待ちますか?」

「10分程度です」

ということなので 普段順番待ちが大嫌いなtakezoも食べたい一心で何とか順番待ちの一番後尾に着く。

その前に食券を・・・そうこのお店は「食券」なのだ!どうも食券ってね~あまり好きではないのだけれど・・・そう思いながらも「醤油豚叉焼麺」+「煮玉子」の食券を購入する。

しばし待つこと数分 カウンターの所々に空席があるのに気がついた!「どうして あそこにお客さんを入れないのだろう?」 団体客ならわかるが1人や2人で来たお客さんを座らせればいいのに・・・?どうも その辺り 手際が悪いような気がする。

a0005436_2151352.jpg

 こちら(↑)が「醤油豚叉焼麺@850円」+「煮玉子@100円」

o(;-_-;)o ワクワク スープは豚骨ベースで一緒に焦がし葱の味もする。これは初めて味わう感じなのだが とてもd(>_< )Good!! 美味しい♪麺はちょっと硬めの中太平打ち麺。

このお店 「甲斐市店」(?)とか書いてあったので たぶんチェーン店だと思うが チェーン店でこの味なの?素晴しいと思う!言うこと無し!満足!^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^ 

営業時間が深夜2時までとなっているので「呑んだ後に一杯」・・・な~んて おぉ~怖い!甘い誘惑に負けるなH口!

注:お酒も同じなのですがラーメンも嗜好品ですので個人によって好みは異なると思います。そのヘン ご理解の程宜しくお願いします~♪(。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪
by jun-mai-kyo | 2005-09-21 21:57 | ラーメン屋探訪 | Trackback | Comments(2)

【湯村 「夢酒 あきやま」 で 「鳳凰美田」「酔鯨」「中屋」「黒帯」「越州」!!】

本当なら昨日は美味しい焼肉に行く予定であった!しかし会長が仕事の都合で欠席。るいーず氏も急遽東京出張になってしまい欠席。「肉」といえば欠かせないのが純米狂幹事長ゴルゴS藤氏なのだが ゴルゴも忙しいようで欠席とのこと・・・。

おかしい?他の2人はともかくとして ゴルゴが肉に釣られないなんて・・・そういえば前回の純米狂の時にもそうだったのだが ここ最近ゴルゴの様子が変だ!いつもの”ゴルゴ節”が全く聞かれない!「一体 どうしたんだ~ゴルゴ~!(*゚ノO゚)<オオオオォォォォォォォーーーーーイ! 元気だしてくれ~☆」

肉人(にくんちゅ)が3人も欠席したのでは面白くない!仕方ない焼肉は次回に持ち越し 今回は違うお店にしようではないか!その旨を話すべく純米狂副会長ダンディーH氏に連絡を入れる。

(・o・)】ゝモシモーシ♪
「ハイ!Hです!」 相変わらず電話の時は営業バージョンの甲高い声である。
これまでの経緯とお店を変更しましょう!との旨を伝える。

「いやぁ~taekzoさん!酔いどれ日記見たよ~!(ダンディはこの「酔いどれ日記」が大好きで頻繁に拝見してくれている。なので毎週takezo達がどのようなお店に行ったのかも 必ずチェック済みなのである) 先日出ていた「夢酒 あきやま」さん 何だかとても良い店のようだねぇ~♪ (・・。)ん? お店変更するの?良いよ~何処でも!「夢酒 あきやま」さんでもいいし 別に何処でももいいよ~!「あきやま」さんでも良いよ~☆「あきやま」さんでも・・・。」

( ̄□ ̄;)!!
「了解しました あきやまさんにしましょう!」

ということで2週連続で「夢酒 あきやま」さんに出没したのである。

a0005436_13102880.jpga0005436_13111896.jpg

a0005436_13122436.jpga0005436_131439.jpg


「白子」に「あんきも」(左) 鴨のステーキ(右)も美味しかったですよん!るいーずさん!


a0005436_13151215.jpga0005436_13154275.jpg


a0005436_13163727.jpga0005436_13164713.jpg


 ヾ(--;)ぉぃぉぃ 一体何をやっているのでしょうか?この2人は・・・。

a0005436_13192026.jpga0005436_13193695.jpg


  (ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ- 「穴子」 デカイ~!!

a0005436_13201521.jpga0005436_13202564.jpg

デザートサービスしていただきました~「有難う御座います♪」
アリガタビーム!!(ノ・_・)‥‥…━━━━━☆ピーー  

やっぱり本日も呑みすぎ食べすぎ ウィ((--*)(((*--))).oO,,ヒック!!
呑んだお酒は「鳳凰美田 剣」→「酔鯨」→「中屋」→「黒帯」→「越州」→「黒帯」。

それにしても 味に五月蠅いダンディー お嬢 ソレイユさん 3氏が「美味しい (゚д゚)メチャウマー!」と絶賛していた☆ヤルナァ~ ^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^。。
by jun-mai-kyo | 2005-09-18 13:36 | 居酒屋探訪(居酒屋編) | Trackback | Comments(2)

【酒屋さん続々店じまい】

今日の山梨日日新聞にこんな記事が掲載されていました!↓

a0005436_2234394.jpg「酒屋さん」続々店じまい。

酒類の販売が完全自由化されて約二年。山梨県内のスーパーや薬局、コンビニでも酒類が買えるようになった一方で、地域の「酒屋さん」が苦境に立たされている。県小売酒販組合連合会(八巻睦会長)によると、昨年の加盟店数は八百八十八店で五年前の三分の二に減少。量販店の拡大戦略などを受け、売り上げが落ち込み閉店に追い込まれたケースも少なくないという。小売店側はパッケージ商品の提案や入手困難とされる地酒の販売など独自策で対抗。生き残りをかけ、あの手この手で顧客確保に取り組んでいる。

 酒の小売免許は、酒の販売店の近接を防ぐ「距離基準」と、一定人口ごとに出店数を制限する「人口基準」があったが、二○○一年一月に距離基準が撤廃された。人口基準も一九九八年から段階的に緩和、○三年九月に完全撤廃され、一部地域に新規参入規制はあるが原則自由化。量販店の出店やコンビニ、ドラッグストアなどの酒販業進出が相次いだ。

 甲府市伊勢三丁目の酒店は、規制緩和前に比べて売り上げがダウン。客足が遠のき、昔から付き合いのある近所の人たちが買いに来るだけとなった。店主の妻(70)は「二十四時間営業のコンビニや低価格で薄利多売を狙う量販店にはかなわない。自由化は時代の流れで仕方ないが、長年続けてきた店なのでなんとか頑張りたい」と苦しい胸の内を明かす。

 県小売酒販組合連合会によると、加盟店数は十年前は千五百十店だったが、五年前は千三百五十店、昨年は八百八十八店と減少の一途。事務局は「販売自由化で競争が激化した上、後継者不足で店をたたむ小売店が増えたことなどが要因」と説明する。

 小売店を取り巻く環境が厳しさを増す中、同連合会は対抗策として、加盟店のみが販売できる「プライベート商品」を開発するなどして差別化を図っている。

 韮崎小売酒販組合が売り出した「北杜の酒蔵めぐり」は、峡北地域の四カ所の酒蔵から一本ずつ選んだセットを販売。昨年十月に発売したが、これまでに約千五百セット売れるヒット商品となった。

 甲府市幸町の「イマザワ酒販」は、入手困難とされる各地の地酒を蔵元との直接交渉で仕入れて販売したり、商品知識を身に付けて来店者の予算や目的に合わせたアドバイスをしている。オーナーの今沢寛さん(70)は「コンビニや量販店にビールの購買客を奪われてはいるが、ほかでは扱っていない商品のおかげで自由化の影響はそれほど受けていない」と話す。

 同連合会は「小売店は独自のサービスやきめ細かい気配りなどで差別化を図らなければ生き残れない時代。地域の酒屋さんだからこそ可能なサービスで顧客の信頼を得ていくしかない」としている。 (9/15日 山梨日日新聞より)

今の時代 インターネットでも購入出来ますから 何か「これ」といったものがないと正直大変だと思いますね!

すみませんm(-_-)m takezoは呑むだけで「これ」といった案も出せませんけど・・・。。
by jun-mai-kyo | 2005-09-15 22:03 | 山梨地酒情報 | Trackback | Comments(2)

【山梨ら~めん屋巡り -中華料理 大連 ・ 国界-】

もう夏も終わりである。今年の夏は地震に台風にと自然災害が多かった気がする。今後(小泉自民圧勝とも重なり)「日本」は大丈夫なのか?と不安になってしまいそうである・・・。

そうそう夏の風物詩「台風」といえば思い出すのが去年のこと。「大型台風首都圏に上陸か?」などとニュースで騒がれているいる中 東京ツアーを決行したのである!無事 新宿駅までは着いたものの宿泊先のビジネスホテルまでの道に迷ってしまい豪雨の中をしばし徘徊・・・ホテルに着いた時にはズボンから靴まで( ̄▽ ̄;)!!ガーン!ビッショ。

あの後 部屋にあったドライヤーやズボンプレス機で乾かすのがホント大変だったなぁ。(ジーンズは厚手なので これがまたなかなか乾かないのよねぇ~ (ー。ー)フゥ。)

さて8月25日の酔いどれ日記「ラーメン探検隊の続き」。ここ最近もケッコウラーメンを食べているので 早くupしないと忘れてしまう~!ということで。。

a0005436_18433920.jpgまず初めに「中華料理 大連」。入店するとすぐに「いらっしゃ~い☆」と桂三枝ばりのハイテンションなおばさんの声が店内中に響きわたる。「中華料理」と暖簾に書いてあっただけにメニューがかなり豊富!「中華料理」といっても あのテーブルかクルクル回るようなお店ではなく 家族連れで来れる庶民的なお店である。

「さて 何を注文しようか?」・・・「からあげ定食」「マーボー丼」「五目そば」などなど興味を惹かれるメニューが並んでいるが ここは心を鬼にして(?)「つけ麺」を注文!

何故「つけ麺」なのか?このお店以前「ラーメンの美味しいお店」のような地域のテレビ番組で紹介されたことがあり その時のイチオシがこの「つけ麺」だったのである(by H口)

「大盛りにするかい (・_・)......ン??」

「((-_-。)(。-_-))イエイエ 普通盛りで!」

a0005436_18441758.jpgこちらが そのイチオシの「つけ麺」。赤い急須には薄めるようにスープが入っているのである。

確かにスープだけだと ちょっとショッパイ感じがする しかし麺と一緒に食べると これがまた d(>_・ )グッ!。麺は平打ちの縮れ麺。

次はちょっとだけ急須に入ったスープで薄めて食べてみる!「ウム!これも悪くない!美味しい」 d(>_< )Good!!。

「つけ麺」というとtakezoが個人的に大好きな「甲府大勝軒」というお店がある!そう あの行列の出来る有名ラーメン店「池袋 大勝軒」の暖簾分けのお店である。そのお店と比べても甲乙つけ難い!H口は「どちらかというと こっちの方が好みだなぁ~」だそうである。

全部平らげてから失敗したと思った!「大盛りにしておけば良かった! く("0")>なんてこった!!!」


2件目(注:同じ日に行ったのではありませんから~!)は国母にある「国界」というお店。「国界」というと長野県との県境にも「ラーメン国界」という地元では結構な有名店がある。以前1度だけラーメンを食べに行ったことがあるのだが トロトロチャーシューがとても美味しかった!強いていば ちょっと麺がなぁ・・・。ヽ(~~~ )ノ ハテ?その国界とこの国界 どのような関係があるのかは定かではないのだが・・・。

1時過ぎにお店に入ったので店内はガラガラ。自分達の他には この近くの企業に勤めているのだろう 制服姿の女性が2人でランチをしている。これが平日の昼時にでもなれば この周りにある企業の人達で賑わっているのだと思うが 今日は土曜 この近辺を行き交う車も少ない。

「何にするか?」

考えてみると今日は夜に「純米狂定例会」を控えている。しかも場所はボリューム満点!通称「勲鮨」(本当の名前は「藍花鮨」さんです)ではないか!。昼間から下手なものを注文してお腹が満腹になったら夜に響く!それでは大変。ここは一番シンプルな「ラーメン」でいこうではないか!(・o・)ゞ了解!

a0005436_1846541.jpg出てきたラーメンは見た目にもシンプル しかも味もシンプルときたもんだ!かなり薄味。

初めは 「なかなか良いんじゃないの 」と思っていたのだが 食べていくうちに次第に飽きてきてしまった。どうもイマイチ インパクトが・・・(¬o¬)?

呑んだ後に 軽~く一杯といった感じなら とても美味しいとは思うのですが お腹が空いている状態だったのでもう少しインパクトがあった方が良かったかなぁ~と思ってしまった訳でした (ToT)ゞ スンマセン。
by jun-mai-kyo | 2005-09-14 18:47 | ラーメン屋探訪 | Trackback | Comments(0)

【臺眠(だいみん)】

a0005436_2225521.jpg
先日 山梨の地酒「七賢」の名で知られる山梨名醸が経営する「臺眠」(だいみん)というお店に出没してきたのである。”呑みか?”・・・否!否!違います 行ったのは昼間!ただコーヒーを飲みたくて出没。かといってこのお店のコーヒーが美味しいかどうかは不明(他にここだ!って思い当るお店が浮かばなくて・・・)まぁ 話の種に行ってきました。

このお店1階が「カフェ&ギャラリー」2階が「めし屋」となっていますが行った時には1階の「カフェ&ギャラリー」は「CLOSED」。で営業していたのは2階の「めし屋」。一応「めし屋」とはなっているようなのだが どうやらコーヒーなども飲めそうなので2階で茶をすることに。

a0005436_22245357.jpg
このお店のお冷「七賢の仕込み水」が使われているらしい!これは嬉しい~☆一応夜も営業しているらしくお酒メニューもあった(もちろん七賢)のだが どれもこれも高い~!直営店ならもっと安くだして欲しいものです。

(↓)これはtakezoが注文した「自家製シフォンケーキセット」@945円也。味は・・・う~ん普通かな?H口は「吟醸酒アイス」 なるものを注文。予想通り「酒粕」の味がしたそうです☆

a0005436_2227421.jpg
それはそうと 今回一番驚いたのは taekzoの中学と高校の時の同級生(しかも中学の時にはいつもツルんで遊んでいた 所謂悪友?)が従業員として働いていたということ!あの頃に比べると 多少太ったのだが あのヤル気の無さはtakezoと一緒で あの頃のままであった。

「受験も近いし よ~し俺んち(takezo家)で一緒に受験勉強しようぜぇ~☆」と集まったものの 結局近くのイトーヨーカドーで遊び呆けていたり・・・あの頃は楽しかったなぁ♪高校に入るとクラスも別々になってしまい あまり一緒に遊びはしなくなったのだが 風の噂で高校卒業後 東京だか横浜だかで料理人をやっていると聞いていた。「帰ってきたんだな!」 あれからン十年振りか~!懐かしい。。

しかし どうもこういうのは苦手で・・・時の流れってのは何故か照れ臭いものでして 結局 挨拶も何もせずに出てきてしまいました。向こうは気が付いただろうか?

「臺眠」には2度と行かないようにしよ~っと!

「臺眠」HP↓
http://www.sake-shichiken.co.jp/daimin/
by jun-mai-kyo | 2005-09-01 22:29 | 和食屋探訪 | Trackback | Comments(7)


山梨(甲府近辺)で「純米狂」という日本酒の会を毎月主催している 利酒師takezoです!!定例会以外の週末は ひとり呑みがライフワーク♪ あちこちそっちと お店をパトロールしとります!!


by takezo@純米狂

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

管理者PROFILE

名前:純米狂@takezo
    (利酒師)
性別:  ♂
生息地:山梨(甲府近辺)
悲しかったコト:純米狂Tシャツを着ていたらお米の会だと思われたこと!!

カウンター


*本文に出てくる「お店」「料理」「お酒」などはあくまでも個人的な感想を述べています!!ご了承ください。




↑ ↑ ↑
第19回 ピックアップブロガーに選ばれました♪


0
↑ ↑ ↑
山梨代表キュレーターです♪


0


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ


おきてがみ




メールを送る

  ❖純米狂公式HP❖
a0005436_2042475.jpg

最新の記事

【1年ちょっと前にオープンし..
at 2017-06-25 14:02
【「はる将」(山梨・甲府)で..
at 2017-06-20 21:10
【山梨ラーメン屋巡り - 蓬..
at 2017-06-16 21:30
【第150回 純米狂の集い定..
at 2017-06-10 14:26
【「熊鰹」の姉妹店オープン・..
at 2017-06-01 19:31
【H口 独身生活最後のハシゴ..
at 2017-05-27 14:35
【純米狂@BBQ大会 201..
at 2017-05-20 10:31
【「和心 かみや」(山梨・甲..
at 2017-05-16 12:00
【おふくの味が自慢「居酒屋 ..
at 2017-05-10 12:00
【県外ラーメン屋巡り - イ..
at 2017-05-05 11:41

記事ランキング

カテゴリ

全体
純米狂定例会
純米狂でのイベント
山梨居酒屋研究処会合
居酒屋探訪(銘酒居酒屋編)
居酒屋探訪(居酒屋編)
県外居酒屋探訪
ラーメン屋探訪
県外ラーメン屋探訪
焼き鳥屋探訪
蕎麦屋(うどん・ほうとう)探訪
和食屋探訪
天ぷら・串揚げ屋探訪
おでん屋探訪
洋食屋探訪
中華店探訪
珈琲店探訪
Bar 探訪
日本酒日和
酒蔵探訪
酒屋探訪
日本酒イベント
日本酒の会
山梨地酒情報
キャンプ・BBQ
純米狂グッズ
登山・ウォーキング
山梨観光スポット
県外観光スポット
戯言
温泉 めぐり
ウチ呑み
オリジナルスライドショー
サッカー
釣り
愛玉子(オーギョーチー)
お酒(日本酒以外)のイベント
未分類

タグ

(877)
(155)
(155)
(128)
(67)
(62)
(58)
(48)
(36)
(32)
(32)
(31)
(30)
(28)
(27)
(27)
(26)
(19)
(17)
(17)

最新のコメント

> g-san1101さ..
by jun-mai-kyo at 12:37
定例会お疲れ様でした。今..
by g-san1101 at 18:57
◎まいまい(笑)◎ ま..
by jun-mai-kyo at 20:34
ありがとうございます♪(..
by まいまい(笑) at 08:35
ありがとうございます♪(..
by まいまい(笑) at 08:35
◎g-san1101さん..
by jun-mai-kyo at 10:50
私が大田区担当で仕事をし..
by g-san1101 at 09:36
◎N沼さん◎ ご無沙汰..
by jun-mai-kyo at 15:19
ちょっとくしゃみが出まし..
by N沼 at 04:18
◎g-san1101さん..
by jun-mai-kyo at 15:25

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

ブログパーツ

Junmaikyo Takezo

バナーを作成
@takezo_junmaikyo

フォロー中のブログ

百花繚乱「ぼたんの屋敷」
お酒のレポ♪ ブログ
北海道フードマイスターと...
自分遺産
日本酒biyori
みーの酔いどれブログ ...
夢と現実
焼鳥 鳥玄
酒 肴 サウナ ...
noraニャコumaco。
はんなり・・・ふたたび ...
ソーニャの食べればご機嫌

外部リンク

画像一覧

検索

ブログジャンル

関東
お酒・お茶

ファン