最上川

a0005436_2010379.jpg久しぶりに日本酒の話題を・・・。
先日 親戚が来ていたので(滅多に家では飲まないのですが)お酒呑みました。
呑んだお酒は山形の「最上川 純米吟醸中取り無濾過生原酒」。
購入したのは去年の10月で冷蔵庫にて保存。今だに微炭酸のピチピチした感じがありとてもフレッシュ!甘み旨みもありバランスのとれた味だったと思います。キンキンに冷えた冷酒より 多少常温に近くなった方がより味わいが増して美味しいと思います!

先日のキャンプにてメンバーのS壁氏が「吾妻嶺 美山錦・純米吟醸中取り無濾過生原酒」を持参してくれて そのお酒の味を思い出しながら比較してみましたが やはり(?)どことなく似ている味わいでした。両方とも純吟中取り無濾過生原酒だからかな~?しかし「吾妻嶺」の方は後味がスッと切れていく感じがあり 一方の「最上川」は後味に膨らみを感じました。これは たぶん使用米の違いだと思います。

まぁ 個人的にどちらも好みの味なのですが・・・無濾過って疲れているときなどに呑むときますね~!

「最上川 純米吟醸中取り生原酒」スペック
使用米  山田錦
精米歩合 50%以下
酵母    山形酵母
日本酒度 +3
# by jun-mai-kyo | 2004-07-22 20:12 | ウチ呑み | Trackback | Comments(2)

悲惨なキャンプの思ひ出(其の三)。 

a0005436_212219.gifとうとうこの悲惨なキャンプ編も第3回を書くことになってしまった!本当はもっと少なくまとめるはずだったのに・・・皆さんごめんなさい!飽きずに最後まで読んで下さい。

◆前回までのあらすじ◆
やっとの思いでキャンプ場まで辿り着いたものの そこでも色々な災難が待ち受けていたのであった。も~最悪!しかしキャンプはまだ続く やっと夕食なのだが・・・。

みんな汗だくになりながらもテントを張り やっと夕食だ!近くのスーパーらしきところまで買出しに行く。キャンプとくれば それはもうバーベキューで決まりだろう!「さて 肉はどれにしようかな~?」などと選んでいると マスターが何故か肉売り場を素通り 何処に行くかと思えば 鮮魚売り場にて品定めをしている。
マ「う~ん これとこれとこれ!」
などと言いながら 選らんだのは「マグロのブツ」「かつおのたたき」「納豆」それに惣菜の「やきとり」ときたもんだ!(オイオイ マジですかい?バーベキューは?)
そそくさと会計を済まし キャンプ場まで戻る。
マ「これが また旨いんだよ~」
などと言いながら 買ってきたマグロに納豆をかけグルグルかき混ぜる。
マ「どうだ~旨いだろ!」(ってお前はただかき混ぜただけだろ!)
次はかつおのたたき どこからともなく取り出した いつ洗ったのかもわからないまな板と包丁をとりだし 汚い手で切り出す!(食中毒になるぞ!)
マ「はい 出来上がり!刺身なんて誰でも切れるんだよ~!和食なんて簡単!簡単!」
などと また大口をたたく(だからH井氏に嫌われるんだよ!)
せっかく持参していった「王禄」が勿体無いじゃね~か!これでは「王禄」でなくても十分じゃね~か!そんな怒りを抑えながら その場は楽しく盛り上がった(?)
マ「今度から 毎年来ようか!」(勘弁してくれ~もう2度と来ないっての!)

さて どのくらいまで起きていただろう(たぶん3時くらいかな) 奥さんと子供はすでに寝ている。自分達も色々な意味で疲れたので眠ることにした。狭いテントの中に5人が雑魚寝をする H口は 自分が膨らましたにも関わらずエアーベットさえないところで寝かされている。(まぁ こいつは何処でも熟睡できるからいいな!ある意味羨ましい) はぁ やっと辛い1日が終った。明日はどこにも寄らずにとっとと撤収したいものだ・・・それしても疲れたな~Zzzz・・・・・・。

ガタガタ!!ガタガタ!ガタガタガタガタ・・・!
誰だよ こんな朝っぱらから(誰だといっても犯人はもう決まりきっているのだが) そう思いふとテントの外を見るとマスターが早朝から何やらガタガタしているではないか!
「マスター 早いですね~」
マ「そうさ!俺なんか殆ど寝てないよ!」(頼むから永眠してくれ・・・)

また こうして2日目の朝が始まったのである・・・つづく。
やばい またつづくになってしまった。 
# by jun-mai-kyo | 2004-07-16 21:14 | キャンプ・BBQ | Trackback | Comments(1)

悲惨なキャンプの思ひ出(其の二)。

a0005436_165312.jpg◆前回のあらずじ◆
TakezoとH口は当時行きつけだった飲み屋のマスターに誘われキャンプに連れていかれたそのキャンプが も~最悪だったのである!

というわけで千葉県に向かいTakezo H口を乗せたジープが走り続けている。ミュージックは子供が大好きだという宮崎駿BESTを延々と聞きながら・・・。
さて どのくらい走ってきただろう 次第に日が傾いていく貴重な1日が終わりを告げようとしているのである「目的地にはまだ着かないのか?」そんな疑問を持ちながら車に乗り続けていると 突然マスターが
マ「あれ?おかしいな~?道が変わってるな~!」などと騒ぎ始めた。
それを聞いていた奥さんが
奥「パパ(どうやらそう呼んでいるらしい) 道が違うよ~」と教えてあげた。
どうやら マスターはそれが気に入らないらしく?
マ「だったら お前が運転しろよ~!(怒)」などと怒り始めたではないか。
(この人何怒ってんの?も~車内の雰囲気最悪だよ!誰か助けてくれ~!)
仕方なく 通り端にあるコンビニに立ち寄り みんなで地図を探してみた
マ「今 ここだから~目的地はここだ!」
どうやら奥さんが言っていた通り道を間違えていたらしい!
気を取り直して 目的地まで爆走する。

すっかり 周りは暗くなってしまった。
マ「この坂道を登れば キャンプ場だ~!」
どうやら着いたらしい。そして一気に坂道を駆け上ると
そこには小さなキャンプ場(なのか?)らしきものが存在していた。
しかし どこを見ても人!人!人!(オイ ガラガラじゃね~じゃん!)
みんなキャンプを楽しんでいる人達で大賑わいである。
(やはりな~予想していた通り最悪の結果だよ!この人いつも行き当りバッタリだから疲れるよ~!テント張る場所なんて とてもありそうもないぞ!どうするんだよ~?)
そんなキャンプを楽しんでいる人ごみの中に無謀にもジープで突っ込む!
マ「危ない!」人をひきそうになる。
(オイオイ!危ないって!車で乗り込むお前の方が危ないんだって!)
マ「おかしいな~昔来た時はガラガラだったのに~」
(昔っていつの話だって!)
マ「ちょっと管理人さんに聞いてくるよ」
と言葉を残したまま 車を降り管理人室の方へ歩いていった。
果たしてどうなるのやら・・・。
                     
しばらくすると 管理人室から戻ってきた。
マ「この下にある場所なら貸してくれるって!」
早速 移動することに
細い道を下り 辿り着いた場所というのが”みかん畑”であった。
「??? ここか?」
どうやら 端っこの空いた狭いスペースを貸してくれるということらしい
(こんな ゴツゴツしたところでテントが張れるのか?)
マ「さ~テントを張ろう!道具を下ろして~!」
takezo「すっかり暗くなってしまいましたね~!」
マ「大丈夫!大丈夫!俺達のキャンプはいつもこんな感じだよ!明るいうちにテント張ったことなんてないもん!」
(いつも こんな悲惨なキャンプをしているのか!どうりで参加者誰もいない訳だ!)
すると 突然マスターが
「しまった~!用意していた道具箱とは違う方の道具箱持って来ちゃったよ!」
(ハァ~!どっと疲れが出た感じ!)
マ「テント用品は車の中に置いてあったから大丈夫だけど 明かりとかが無いな~!車のヘッドライトを使おう!」
これでは まるでキャンプというよりサバイバルのようだ・・・。
それでも みんな汗だくになりながらもテントが完成した!
「なかなか好いじゃん!」
マ「じゃ~次は食料を買いに行こう!」
(今から買い出しか!食べるのはいったい何時になるのだろう・・・?)

まだまだ この悲惨なキャンプは続くのである

                            ・・・つづく
# by jun-mai-kyo | 2004-07-11 16:24 | キャンプ・BBQ | Trackback | Comments(2)

悲惨なキャンプの思ひ出(其の一)。

a0005436_21515.jpg純米狂のキャンプも近くなってきた!色々と準備が忙しいのだが楽しみ~♪しかしキャンプというと過去に悲惨な出来事があり それが今でもトラウマとなっているTakezoでもあった。その悲惨なキャンプとは・・・。

今から数年前 その日もH口と一緒に当時行き着けだったやき○○屋(純米狂のメンバーの中にはもう気が付いた人もいるかと思いますが?そう当たり!あのお店です)で呑んでいたところ 
マスター 「今年のお盆休みは暇?もし暇なら一緒にキャンプ行かない?その帰りには東京の旨いラーメン屋に寄ってさ~!行こうよ!道具は全部俺が持ってくから何もいらないし・・・」
takezo&H口 「う~ん 誰が行くの?」
マスター 「俺と嫁さんと子供(3歳)あとAさん Bさん C君にDちゃん もしかしたらE君もかな・・・」
マスター夫妻とだけだったら確実に断っていたのだが このお店の常連で自分達と仲の好い人達も行くというので 参加することにしたのだが 今思えばそもそもこれが失敗の始まりだった!

さてキャンプ当日
「午前中に駅に迎えに行くから」と事前にマスターから連絡が入ったのでH口と2人待ち合わせ場所に駅に向かった。おお~天気が好いな~♪絶好のキャンプ日和である。しかし しばらく待ったもののお迎えは一向に現れる気配がない!どうしたものやら・・・そこにマスターから携帯に着信が・・・
マスター「悪い!悪い!嫁さんがさ~昨日夜勤でさ~まだ帰ってこないんだよ!午後からの出発にしよう!」
この嫁さん看護婦をしているようなのだが これがまたキツイの何のって!仲間内ではコマンドーなどと呼んでいるやつもいるくらいキツイのである。怒らせたら終わりだ!
それにしても いきなり午後にしようなどと言われても困るよな~!仕方なく近くにあったモスバーガーに入って時間を潰すことに。

さてさて貴重な時間は過ぎ午後のお迎え時間になりました。今度は来るよな~?そんな心配をよそに 今度はちゃんと現れたようである。とりあえず車に乗り込む 嫁さんと子供が後部座席に乗っている。乗り込む時 事前に購入しておいた花火を子供にプレゼントする
「はい これお土産♪」(こういう心遣いが必要だね~嫁さんを怒らせない為に・・・) 
ついでに嫁さんにも一言
「奥さん すいませんね~夜勤明けということは寝てないんですよね?大丈夫ですか?」
嫁さん「ハハハ~遊びの時は寝ないでも大丈夫なのよ~!」と口では言いつつ顔が怒り気味で引きつっていた。
「ゲッ!ゲッ!!」
「さ~出発するよ~♪」元気なのはマスターだけである。

「マスター 今日はどこのキャンプ場に行くの?」
マ「ああ~千葉県の先のほう」
(ヘッ!?今から千葉の先の方って 到着時刻はいったい何時?)
「よく お盆のこの時期に予約取れましたね~!」
マ「エッ!予約なんかしてないよー!(キッパリ) 昔 そこのキャンプ場行った時 ガラガラだったからさ~予約なんて必要ないんだよ!大丈夫!大丈夫」
嫁「そうそう 全く人いなかったよね~!」
(マスターの口癖はいつも大丈夫!大丈夫!なのだが 今までこの言葉を聞いて大丈夫だったことは一度もないって!うわ~かなり嫌~な感じがするのだが・・・)
フト気が付くと 他の参加予定者の車がないことに気が付く!何処かで待ち合わせかな?
「他の人達とはどこで待ち合わせしているの?」
マ「ああ~他の人達 みんな忙しいようで参加者は君たち2人だけだよ!」
(ガ~ン!まさか!!!うわ~!やられた~!最悪の事態だ!)
今更もう止めるとも言えないし・・・この最悪のキャンプはまだ始まったばかり・・・。
TakezoとH口を乗せたジープは千葉方面に向かって劇走していくのであった。
                                        ・・・つづく
# by jun-mai-kyo | 2004-07-09 21:47 | キャンプ・BBQ | Trackback | Comments(0)

ギリシャ優勝!

a0005436_182244.jpgギリシャ、欧州の頂点 ポルトガルを1-0 サッカー欧州選手権
【リスボン(ポルトガル)=北川信行】サッカーの欧州選手権(ユーロ2004)は四日夜(日本時間五日未明)、リスボン・ルス競技場で決勝戦を行い、ギリシャが1-0で開催国ポルトガルを破り、初優勝した。主要な国際大会で未勝利だった伏兵が、堅守で欧州の頂点に。八月に行われるアテネ五輪に向けて、最大のアピールとなった。
 欧州サッカーの四年に一度の祭典は、最後まで波乱続き。誰も予想していなかった勝者を生んだ。ともに初進出となったギリシャとポルトガルの決勝戦。フィーゴやデコ、ロナルド、ルイコスタらスター選手を擁したポルトガルが試合を支配したもののゴールを奪えず、セットプレーの1点に屈した。
 欧州サッカーは今、クラブ全盛の時代と言われる。EU圏内選手の移籍の自由を認めたボスマン判決以降、欧州サッカーはボーダーレス化が進み、優秀な選手は国境を超えて各国のリーグで活躍している。
 生活と仕事の場であるクラブチームのレベルが上がる一方で、単発的に招集される代表チームは余技的な扱いを受けてきた。タレント軍団を抱えた国でなく、組織や戦術のしっかりとした国が勝ち上がった今回のユーロも、その大きな潮流の中にあった。
 スーパースターの時代は終焉(しゅうえん)を迎え、脚光を浴びたのはギリシャのオットー・レーハーゲル監督だった。
 レーハーゲル監督はユーロ最多優勝国のドイツ人。外国人監督が率いたギリシャはサッカーの一流国ではない。だが優秀な指導者を招いて、飛躍的な発展を遂げた。この図式はサッカー以外にもあてはまるかもしれない。
 今回のユーロは欧州が通貨統合されてから初めての大会。サッカーがその国の経済や政治を映す鏡ならば、ギリシャの躍進は欧州の均質化を表しているとも言えそうだ。(産経新聞)

とうとうユーロが終ってしまった!楽しかったのに・・・(といってもテレビではあまり観戦していませんでしたが) 予想に反してギリシャが優勝とは思いもしなかったな~!まぁ ポルトガルが決勝に進むとも思っていませんでしたが。次回は2年後のワールドカップまで楽しみはお預け・・・かな。アッ五輪があった!
# by jun-mai-kyo | 2004-07-05 18:22 | サッカー | Trackback | Comments(2)

第31回 純米狂の集い開催

a0005436_114657.jpg
昨日は第31回純米狂の集い開催日であった。
昨日のお酒リスト
「駿州 中屋 純米吟醸生酒」(静岡)
「亀甲花菱 無濾過中取り純米生原酒」(埼玉)
「山頭火 光久 純米吟醸」 (愛媛)

感想としては
「亀甲花菱」は上立香はそれ程高くはないものの(呑んだ感じ)酸味の強い分他の2酒とはインパクトに違いを感じた!人気の出そうな味だな~。「中屋」は常温が好い!派手さはないものの飲み飽きしない味わい。「光久」は飲みやすいんだけれども ちょっと面白みに欠けるかな~もう少し期待してたんだけどね~!個人的には「中屋」のがお薦めかな。詳しいスペックは拙サイト活動報告を参照してくださいな!

それにしてもジメジメ暑い~!呑まないとやってられん!(って言っても毎日飲むわけではありませんが・・・。) さて 来月はキャンプが控えています!皆さん楽しみましょう~♪
# by jun-mai-kyo | 2004-06-27 11:48 | 純米狂定例会 | Trackback | Comments(13)

ビバ!EURO2004!

a0005436_224311.jpg先日からEURO(ユーロ)2004(サッカー欧州選手権)が開幕した!この大会知っている人は知っていると思いますが あのワールドカップよりもレベルが高く面白いと言われている(まぁ南米やアフリカのチームは参加してないけどね)。何が何でも観たい!WOWOWに入れば全31試合観ることが出来るんだけれど この大会終ってしまえばWOWOなんて(たぶん)観ないだろうし・・・。仕方なく主要な試合はTBSにて(深夜?明け方)放映しているから それを録画して観るしかないな~。

ポルトガルどうして負けるの?フランス×イングランドは面白い!ロスタイムでまさかの逆転とは・・・。スウェーデン強い!もしかしたら・・・。それにしもて観たかったオランダ×ドイツ戦がテレビ放映なしとは・・・。個人的にはポルトガルがオランダに優勝してもらいたいな~!チェコもいいかも♪

すみません日本酒話なくて・・・。
# by jun-mai-kyo | 2004-06-16 22:36 | サッカー | Trackback | Comments(7)

酒舗よこぜき。

a0005436_17355.jpg
今日は知人とふたりで静岡富士宮にある酒舗よこぜきさんに出没してみた。時間としては家からだいたい2時間弱で行けるので まぁ そこそこ(?)の距離でドライブがてらには好いかも。

以前から噂は聞いていたのだが 実際に伺ったのは今回が初めて。お店はそれほど広くはないのだが店内に入ると日本酒やワインが並べられていた。奥には冷房の効いた日本酒専用保管室みないたな部屋があり その部屋がまた凄い!所狭しと日本酒の在庫が積まれていて その中には先日某酒屋で一万円で取引されていた「十四代」の姿も・・・。それに箱に入れられて保管されている商品もあるので 中にはどんな掘り出し物のお酒があるのか興味が沸いてくる。(でも さすがに端から端までチェックするなんてことは出来ないからね~)

残念ながら「十四代」はポイントが貯まらないと販売してもらえないようだったが それでも他のお酒3本を購入!でも まだまだ欲しいお酒あったんだよな~ちょっと心残りなんだけれど また いつか機会をみつけて行ってみよう!それにしても これでまた家の日本酒専用冷蔵庫パンパンだな こりゃ!
# by jun-mai-kyo | 2004-05-29 17:03 | 酒屋探訪 | Trackback | Comments(6)

一万円の十四代。

先日のこと 純米狂参謀長官ことH口氏と一緒にある酒屋にて日本酒を物色していたところ 歳の功は60才位だろうか 同じように日本酒を物色している初老のおじさんに出会った。「オッ!この方も日本酒が好きなんだな~」。

しばらくすると 店の店主がその初老のおじさんに小声で「一万円になります」と話す声が聞こえてきた 「ん?何が一万円なのだろう?」 多少の感心はもったものの 日本酒を物色するのが忙しく その店主の方を見て何が一万円なのかの確認をするまでには至らなかった。

すると次の瞬間 H口氏が「アッ!十四代だ!」 店主は一瞬ハッとして 我々に気付かれたのが ちょっと気まずいような感じでラベルを見えないように隠しながら そそくさとレジの方へ持っていってしまった。なるほど~店頭には出してはいないもののストックが何本かあり それを知っている人達に販売しているらしい。しかも パッとしか見ていないので確実なことは言えないが あれは たぶん純吟クラスではないかな~。間違っても大吟クラスではないと思うけれど・・・。

ということは!プレミアム価格で販売しているということだね。でも 別に一万円だして購入しても良いと思うのです。(本当は正規の値段で販売し購入するのが一番いいのは当たり前なのですが) その購入した当の本人が「やはり十四代だ!旨い!一万円出す価値がある!」と思えればですけれど・・・。

そうそう この酒店さん品揃えはとても良いのです 冷蔵庫の中に陳列されている日本酒 けっこう掘り出し物があります!もうちょっと そちらの方にも興味を持って欲しいものです。自分なら間違いなく一万円あったのなら 冷蔵庫の中のお酒3本購入します!
# by jun-mai-kyo | 2004-05-27 21:43 | 日本酒日和 | Trackback | Comments(2)

第30回 純米狂の集い

a0005436_17408.jpg
昨日は第30回純米狂の集い開催日であった!おお~知らぬ間にもう30回か!早いな~ まぁ 色々と苦労もありましたが 楽しいのですからね~出来るだけこれからも続けて行きたいと思うわけで・・・・。

さて昨日のお酒は
「死神」 純米酒 (島根)
「佐久の花」 純米吟醸手詰め自汲み無濾過生原酒 (長野)
「田从」 山廃純米無濾過生原酒 槽掛袋搾り (秋田)

今回のお酒では「死神」に話題が集中!ネーミングも凄いですが 色は枯葉色で見た目もこれは~?と思うメンバーもいたほどでした。しかし実際の味は旨みがあるのですが後味にスパッと切れるような感じのお酒でくどくはないですね。呑めばハマル人にはハマルお酒だと思います。「佐久の花」はいかにも人気の出そうな味わいですね!個人的には派手さはありませんが 飲みあきしない「田从」が好みでした。そうそう 今回の一番人気はなんと「死神」!詳しいスペック等は活動報告を参照してください。

それにしても 今日は体調が悪いな~呑みすぎかな?胃がイタ・・タタタ。
皆さん呑みすぎには気よつけましょう!
# by jun-mai-kyo | 2004-05-23 17:41 | 純米狂定例会 | Trackback | Comments(2)


山梨(甲府近辺)で「純米狂」という日本酒の会を毎月主催している 利酒師takezoです!!定例会以外の週末は ひとり呑みがライフワーク♪ あちこちそっちと お店をパトロールしとります!!


by takezo@純米狂

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

管理者PROFILE

名前:純米狂@takezo
    (利酒師)
性別:  ♂
生息地:山梨(甲府近辺)
悲しかったコト:純米狂Tシャツを着ていたらお米の会だと思われたこと!!

カウンター


*本文に出てくる「お店」「料理」「お酒」などはあくまでも個人的な感想を述べています!!ご了承ください。




↑ ↑ ↑
第19回 ピックアップブロガーに選ばれました♪


0
↑ ↑ ↑
山梨代表キュレーターです♪


0


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ


おきてがみ




メールを送る

  ❖純米狂公式HP❖
a0005436_2042475.jpg

最新の記事

【元「アルフィー」にいたバー..
at 2017-07-23 10:06
【お一人様から大人数まで幅広..
at 2017-07-17 20:08
【県外蕎麦屋巡り - そば処..
at 2017-07-12 19:03
【第5回 新潟第一酒造 武田..
at 2017-07-06 21:12
【2016年の外呑み納めは「..
at 2017-07-02 13:09
【第5回 新潟第一酒造 武田..
at 2017-06-29 10:49
【1年ちょっと前にオープンし..
at 2017-06-25 14:02
【「はる将」(山梨・甲府)で..
at 2017-06-20 21:10
【山梨ラーメン屋巡り - 蓬..
at 2017-06-16 21:30
【第150回 純米狂の集い定..
at 2017-06-10 14:26

記事ランキング

カテゴリ

全体
純米狂定例会
純米狂でのイベント
山梨居酒屋研究処会合
居酒屋探訪(銘酒居酒屋編)
居酒屋探訪(居酒屋編)
県外居酒屋探訪
ラーメン屋探訪
県外ラーメン屋探訪
焼き鳥屋探訪
蕎麦屋(うどん・ほうとう)探訪
和食屋探訪
天ぷら・串揚げ屋探訪
おでん屋探訪
洋食屋探訪
中華店探訪
珈琲店探訪
Bar 探訪
日本酒日和
酒蔵探訪
酒屋探訪
日本酒イベント
日本酒の会
山梨地酒情報
キャンプ・BBQ
純米狂グッズ
登山・ウォーキング
山梨観光スポット
県外観光スポット
戯言
温泉 めぐり
ウチ呑み
オリジナルスライドショー
サッカー
釣り
愛玉子(オーギョーチー)
お酒(日本酒以外)のイベント
未分類

タグ

(880)
(157)
(156)
(128)
(67)
(62)
(58)
(48)
(36)
(32)
(32)
(31)
(30)
(27)
(27)
(27)
(26)
(19)
(17)
(17)

最新のコメント

◎白鳥王さま◎ こちら..
by jun-mai-kyo at 09:45
先日は大変お世話になり、..
by 白鳥王 at 10:54
◎g-san1101さん..
by jun-mai-kyo at 15:58
囲む会お疲れ様でした。こ..
by g-san1101 at 10:35
> g-san1101さ..
by jun-mai-kyo at 12:37
定例会お疲れ様でした。今..
by g-san1101 at 18:57
◎まいまい(笑)◎ ま..
by jun-mai-kyo at 20:34
ありがとうございます♪(..
by まいまい(笑) at 08:35
ありがとうございます♪(..
by まいまい(笑) at 08:35
◎g-san1101さん..
by jun-mai-kyo at 10:50

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ブログパーツ

Junmaikyo Takezo

バナーを作成
@takezo_junmaikyo

フォロー中のブログ

百花繚乱「ぼたんの屋敷」
お酒のレポ♪ ブログ
北海道フードマイスターと...
自分遺産
日本酒biyori
みーの酔いどれブログ ...
夢と現実
焼鳥 鳥玄
酒 肴 サウナ ...
noraニャコumaco。
はんなり・・・ふたたび ...
ソーニャの食べればご機嫌

外部リンク

画像一覧

検索

ブログジャンル

関東
お酒・お茶

ファン